夜が明けてきた そろそろ寝よう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国道465号で房総半島横断


4月下旬に国道465号で房総半島を横断した時の車載動画です。
温暖な房総なので4月にして新緑が目立ちますが、一方でまだ茶色の残ってる所もあり、緑一色にはなりきれてないです。もう一週間もすると、ヤマフジが出てきて新たな色合いを追加してくれそうですが、でも桜はなくなるし、まあ、何でもかんでもうまくは行きませんな。

久しぶりにこの道を走りましたが、バイパスやら道の拡幅やらでかなり走りやすくなった印象です。でも味はなくなってくるね。田んぼの脇を通る所とかのどかで良かったんだけど…。まぁ、住民の安全や利便性向上に寄与してることに、反対!とは言えませんね。

51分過ぎからの富津の町並みがとても良いと思います。まず、空が広いです。それから、うーん、うまく言えません。
いかにも海の近くの町だなーって感じますが、これはきっと海が近いことを知ってるからだろう。つまり気のせいか。
一軒一軒を見てくと空き家っぽいのも多く、地方都市特有の問題はあるんでしょうけど、この町の感じが残ってくれたらいいなぁと思います。

スポンサーサイト

千葉県道57号 千葉鎌ケ谷松戸線の夕景


千葉北西部の内陸寄りの賑やかな所を走る道です。
北西部は混雑が激しいので、基本的にはあまり寄りたくない地域です。特に鎌ケ谷は県内で1,2位を争う混雑っぷりだと思います。そんな鎌ケ谷からスタートしてますが、やはりカオスな状態です。道の両側に商業施設が多く、そこへ出入りする車が多いので流れが悪いです。
船橋に入っても最初は似たようなもんですが、県道288号を越えると様相が変わります。地形に起伏が出てきて、土の露出も増え、北総台地を走ってることを実感します。それまでとの落差もあって、やや寂寥を覚えます。とても良いです^^。特に打ちっ放しのあるあたりは味があります。
八千代に入るとまた賑やかな地域になりますが、県道61号との合流、国道296号との合流でかなり待たされることが多いです。通過目的のドライバーは八千代に入る手前で脇道に入ってしまい、八千代は回避してるような気がします。
国道296号は自衛隊の駐屯地が隣接していて、ありふれた国道風景を回避してます。
習志野は京成の実籾駅周辺を通りますが、私鉄駅周辺にありがちな、生活感溢れる賑やかさが元来田舎者の私には心地よいです。実籾駅を過ぎると京葉道路のインターまで混むことが多いですが、この時は空いてました。
武石ICの先は最近片道二車線になって流れが良くなりました。

音楽は煉獄庭園さんにお借りしました。クオリティの高い曲を使わせていただき感謝します。



山梨県道36号


山梨県中南部、甲府盆地と富士五湖の間あたりのあまり目立たない?地域を走る道です。
動画の前半部、国道に合流するまでの道は過去数回走ったことがあって、落ち着いた景観が割と気に入ってました。春は桜も綺麗だった記憶があります。ただ、かなり山が高い(あるいは深い谷底のような)ところを走るので、日差しがあまりないです。
という記憶があったのと、私のカメラは日差しがないとしみったれた映像になることから、事前に露出を明るめに補正にして撮影しました。そのかいあったか、そこそこ見られる映像になったと思います。ただ、日差しのあるとこは若干飛び気味かも(ってあたりまえか)。
まぁ、色の白いは七難隠すというし、暗くてじめっとした映像よりこっちの方がなんぼかましでしょう。


山梨県の農道フルーツライン


桜が散り始め、桃の花が最盛期という時期のフルーツライン(東山広域農道)の車載動画です。
この道は甲府盆地を見下ろす斜面に張り付くように走っていて、視界を遮る建物や樹木も少ないので、上にも下にも大変見晴らしが良いです。車を止めるところが少ないのが残念ですが、じっくり景色を見るなら途中にあるフルーツ公園がおすすめです。
夜景も素晴らしいです。まぁでっかい甲府盆地ですから、その周囲には多くの夜景スポットがありそうですが、ここもそのひとつにあげられるでしょう。近くに夜明け前から営業しているほったらかし温泉というのがあって、そこに行くために夜中にここを走ったことがあります。良い夜景が見れました。
盆地東側の勝沼、塩山あたりにもフルーツラインが走っていて、二つのフルーツラインはつながろうとして延伸工事をしてるように思います。どちらの道も景色は良いもののちょい短くて物足りない感じがあるので、両者がつながればこれは走り応えのある道となるでしょう。

千葉の桜並木
桜が好きで車載が趣味なので、桜並木の車載動画は昔からよく撮ってます。でも難しいです。そめいよしのは色が淡いのでなかなか思った色が出ません。というか、そもそも思ってる色と実際の色に乖離がある気もします。思ってるよりも実際は白いのではないかと。
私の使ってるビデオは若干寒色が強く出るようです。また、車のフロントガラスを通すと若干緑がかるようです。その関係で編集時にはいつも青や緑を少し落としているんですが、普段はあまり悩まないこの作業も桜の動画だとすごい悩みます。桜の色が淡い(白との差が小さい)せいで、青や緑の落とす量をちょっと変えるだけで桜の色が大きく変わってしまいます。それに加えて、自分の考える桜の色に自信がないわけですから、なかなか決めきれません。



そんなみみっちい作業を繰り返しながら作った桜並木の詰め合わせ動画です。
一拠点の桜並木だけでも魅せる編集ができる人はいますが、私にはそういう技はないのでボリュームを増すしかないだろう、ってことで大量に詰め合わせました。4年間撮りためたものをまとめてます。

ちなみに、私のおすすめの桜並木としては、以下の2つです。
(1)印西市 小林牧場
動画のサムネイルになってるところです。一本一本の木が大きくて桜が咲くと壮観です。屋台がでて夜まで盛り上がってます。
(2)松戸市 紙敷さくら通り
八柱霊園前の通りです。かなりの距離に渡って道の両側におおぶりな桜並木が続きます。松戸市はこの他にも桜の名所が多く、春だけでも松戸に住みたいと思ったりします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。